ワークフローシステムでスムーズに業務を進めていこう

メンズ

便利な機能

チャット

チャットツールを利用する企業は増加していますが、どのようなメリットが得られるのでしょうか。まず、これまでの多くの企業では、メールによるやり取りがメインだといえます。パソコンの普及に伴い、メールは爆発的に利用が拡大されましたが、スマートフォンの時代に進むにつれて、今では、よりリアルタイムに簡単にやり取りができるチャットツールがトレンドになっているのです。チャットツールであれば、プロジェクトやチームごとにグループを簡単に作って、やり取りを始めることができます。設定する手間もなく、仕分け作業が自動化されるのが、チャットツールの大きな特徴だといえるでしょう。また、メールでありがちなCCのつけ忘れや、不要なグループメールのやり取りに悩やまされることもありません。スパムメールなど迷惑メールが来ないことも大きなメリットだといえるでしょう。さらにチャットツールによく見られる便利な機能としては、タスク管理ができることがあります。タスク管理とチャット機能が連動していることで、作業ミスや漏れを防ぐことができるはずです。タスク管理では、期限も設定できるので、忘れることもなくなりますし、万が一のときでも、責任の所在を明らかにすることが可能です。そして、チャットツールで便利な点では、やり取りの頻度が多いグループチャットほど上位に上がるようになってます。そのため関わっているプロジェクトの関係性が視覚的にすぐにわかります。プロジェクトが停滞している場合であれば、スピーディーに改善策を進めることができます。さまざまな優先順位を決めることが簡単にできるはずです。